1. TOP
  2. ニキビにオロナインは効かない!?オロナインで悪化する5つの理由

ニキビにオロナインは効かない!?オロナインで悪化する5つの理由

 2017/06/25 ニキビ
この記事は約 7 分で読めます。
ニキビ オロナイン 効かない

オロナインは昔から常備薬として幅広い世代が知っている塗り薬です。何かというとオロナインを塗っていたという経験を持っている人も多いはず。そんな万能なオロナインは、もともとニキビの症状に使うものなんです。

それなのに、ニキビにオロナインを塗っても効かない人や、オロナインを塗って悪化する人がいるのは、ニキビの症状を気にせずに使ってしまうからです。そのまま使い続けると悪化してしまう可能性があります。


オロナインはニキビ専用薬じゃない!?炎症前のニキビに働く軟膏!

ニキビ 炎症前 オロナイン

オロナイン軟膏は、もともと大人のニキビの症状に使うものです。その効き目も、トップレベルとまでいわれているようです。

ところが、ニキビの症状といっても、ニキビの症状には段階がありますよね。そのニキビの症状を自己流で判断してオロナインを使ってしまうと、効かないと感じたり、悪化させてしまったりします。

オロナインは、ニキビの症状に良いとされていても、ニキビ専用の治療薬ではないです。ニキビの症状を見極めて、正しく使えば十分オロナインはニキビに有効な軟膏なんです。

オロナインはもともと大人ニキビの症状に使うもの

オロナイン軟膏は、大塚製薬さんから販売されている私たちには身近な軟膏で、正式には、オロナインH軟膏という名称です。主な効果は殺菌と保湿効果といわれる皮膚用抗菌軟膏剤です。

オロナインの主成分となっているのが、殺菌消毒の働きをもつ「クロルヘキシジングルコン酸塩液」と、保湿成分としてワセリン・グリセリン、そして高い保湿効果があるといわれているステアリルアルコールが配合されています。

ニキビができる原因は菌の繁殖などができてしまうことから、オロナインの消毒・殺菌・保湿の三つの働きはニキビが必要としている成分です。

なので、オロナインは、ニキビ用の軟膏として存在しています。それも、大人ニキビに関していえば、トップに名前があがるほどの効き目があるとまでいわれています。

特にクリームタイプなので乾燥予防には適しているニキビ軟膏なんです。このオロナインを使うことでニキビの消毒・殺菌作用と保湿の作用が期待できます。その点では安心して使えます。

白ニキビや黒ニキビでも軽い症状なら効果が期待できる

オロナインは、ニキビの症状に使えるものです。ニキビが雑菌などによって繁殖してできてしまう原因から見ても、殺菌と消毒の働きがあるオロナインは、アクネ菌の増殖を抑えてくれる効果が期待できます。

まだ初期の段階の赤ニキビや、炎症にまで至っていない白ニキビや黒ニキビには十分有効とされています。なので、炎症がすでに始まっているニキビなら効かない可能性があります。

ニキビがオロナインで悪化させる5つの理由は?

ニキビ オロナイン 悪化

本来は、オロナインがニキビに良いとされているなら、なぜ、効かないのか、なぜ、ニキビを悪化させるのか、ということになります。

その理由は、ニキビには確かにオロナインが有効ではあるんですが、先ほど紹介したように、ニキビといっても炎症がどの段階のニキビかにもよって、効かないことがあったり、悪化することがあります。

ニキビの症状によって悪化する

炎症が起きていない初期の赤ニキビや白ニキビ・黒ニキビなどには、オロナインが有効でも、炎症がひどくなった赤ニキビや、すでに膿が見えている黄ニキビに紫ニキビの症状に、オロナインを塗っても効かないことがほとんどです。

それどころか、効き目があると思って、そのまま使い続けてしまうことで、症状を悪化させてしまう可能性があります。

アクネ菌繁殖を悪化させる可能性も

オロナインには油分も含まれていますが、たくさんつけると、その油分が毛穴をふさいでしまって、軽い症状の白ニキビや黒ニキビを詰まらせてしまう可能性もあり、そのまま使い続けると、白ニキビや黒ニキビからさらに悪化した赤ニキビなどのアクネ菌が繁殖したニキビにさせてしまう危険性もあります。

スポンサードリンク

皮脂の過剰分泌のニキビには効果薄

オロナインはニキビには有効ですが、ニキビ専用の治療薬ではありませんそのため、ニキビの原因となっている皮脂の過剰分泌を抑えるわけでもなく、毛穴のつまりを改善するなどの成分は入っていません。

皮脂が過剰に分泌してしまって発生する思春期の時期のニキビなどにはおすすめできない軟膏ですもし、使ってしまうと悪化の原因になる可能性があります。

オロナインでニキビ部分が乾燥することも

オロナインには、殺菌・消毒の働きがあるため、ニキビの原因となっているアクネ菌は確かに殺菌してくれるので有効ではあるものの、殺菌する成分には、そのうちに肌を乾燥させてしまうという特徴もあります。

この乾燥については、大塚製薬のHPでも副作用の可能性として紹介されています。ニキビがオロナインの殺菌で一時的に減るとしても、大人ニキビのそもそもの発生原因が肌の乾燥という場合もあるので、オロナインの殺菌成分でニキビ部分を乾燥させてしまうと、ニキビの悪化につながってしまう可能性もあります。

ニキビ跡には効かない

オロナインの主成分に入っている<クロルヘキシジングルコン酸塩液」は、殺菌や消毒の働きはあります。

したがって、オロナインを赤味のあるブツブツや色素沈着した肌や、クレーターのニキビ跡のような症状に使っても効かないといわれています。逆に使い続けて悪化してしまう可能性もあります。

ニキビ対策でオロナインを使うときの正しい塗り方とタイミング

ニキビ オロナイン 正しい 塗り方

ニキビ対策でオロナインを使うときには、正しい塗り方をすることで、ニキビを刺激せずに悪化させることもなく使用することができます。

オロナインはきちんとした使用方法で塗り方を守ることと、塗るタイミングを守ればちゃんとニキビ対策ができます。

■オロナインを塗る時には、洗顔して肌を清潔な状態にします。

■オロナインを塗るタイミングは、化粧水をつけた後です。化粧水をつける前のタイミングでオロナインを塗ると肌の乾燥につながってしまいます。

■オロナインをニキビにつけるときには、たくさんつけすぎないように注意しましょう。オロナインの油分で毛穴をふさいでしまうようにオロナインの量は、ほんの少量にします。

■オロナインを塗る時には、ニキビを中心にして塗りこみますが、オロナイン軟膏自体が、少し固めなので、一度手をぬるま湯につけて濡らすと、程よい柔らかさになり塗りやすいです。また、オロナインをより効果的に使うには、オロナインをつけた上から、バンドエイドなどを貼ることで効果が高まるといわれています。

■オロナインは1日一回塗って、少なくても1週間使いましょう。1週間を目安にして、それでも治るような現象が見られないようなら、いったんオロナインを中止したほうがいいかもしれません。

ニキビ対策にはオロナインパックもおすすめ

ニキビ オロナインパック

鼻にできるニキビや角栓対策などに有効なのが、オロナインパックです。オロナインを全体的に塗ってパックのようにして、オロナイン成分を浸透させる方法です。

■オロナインを塗る前にお風呂に入って毛穴を開かせます。あとは通常の洗顔をして、肌を清潔にします。そのあとはいつも通りに化粧水をつけます。

■オロナインを塗るときには、ニキビを中心にして、皮脂がつまっている部分にたっぷり塗りましょう。この状態で15分放置します。

■15分経過したら、ぬるま湯でオロナインを洗い流します。

■オロナインパックは、一回だけでも効果が期待できるので、3日に1回程度やるだけでOKです。毎日はしないようにしましょう。

まとめ

ニキビ オロナイン軟膏 風呂上り

 

オロナインパックをした後は、肌がツルツルして気持ちがいいですよ。まだ、ニキビができていない状態でも使用することができるのでぜひ試してみてください。

オロナインは、ニキビの症状の段階をしっかり見極めれば、十分に有効な軟膏です。

また、ニキビができてなくて、肌荒れしがちなアゴの部分にもつけてあげると、オロナインの保湿成分が効いてくれるようです。

 

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

lifehack-naviの注目記事を受け取ろう

ニキビ オロナイン 効かない

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

lifehack-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

lifehack-navi編集部

おすすめ関連記事♪

  • ニキビの占いが意外と当たるからびっくり!!ニキビの種類でも占える!!

  • 背中ニキビの主な3つの原因は?内蔵が関係あるって本当?

  • 寝不足が原因でニキビが出来やすい場所は?おすすめの3つの改善方法

  • ニキビのかゆみは治りかけているから?ニキビが痒い6つの原因は?

  • ランニングでニキビが増えたって本当?4つの原因と3つの予防策

  • ニキビの芯って何?取れないニキビの芯と取れる白黒ニキビの芯の取り方は?