1. TOP
  2. 女性の薄毛は改善できる!?血行不良はマッサージで改善!?

女性の薄毛は改善できる!?血行不良はマッサージで改善!?

 2017/07/05 薄毛
この記事は約 7 分で読めます。
女性 薄毛 マッサージ

男性も女性も、髪にボリュームがなくなり、地肌が丸見えになってしまうと容姿に自信が持てなくなってしまうものですね。

薄毛の原因は遺伝とも言われていますが不摂生な生活による栄養不足、睡眠不足による髪の発育の阻害などもあります。

またストレスによる自律神経の乱れ、それによる血行不良も理由の一つですが血行不良はマッサージを行うことで改善ができるとも言われています。

ただしマッサージにもきちんとしたやり方があるので、正しく行わないと逆効果となってしまいます。

ここでは正しいマッサージと、マッサージついでに行える頭のツボを刺激することで血行不良を改善できる方法を紹介していきます。


女性にとっての薄毛の原因は血行不良?

薄毛 原因 血行

 

薄毛の原因となってしまう理由の一つが頭皮の血行不良です。

なぜ血行不良になってしまうのかというと、多くはストレスが原因と言われています。

人間の生活にはストレスが日々付きまとうものですが、たまに休日などでリフレッシュをして改善できるストレスならばそれほど影響はありません。

しかし常にストレスを受け続けていてリフレッシュする余裕もないとなると話は別です。

慢性的なストレスは自律神経を乱し、常に身体を活性化させる交感神経ばかりが働くことになってしまいます。

交感神経は心臓を活発に動かし、血液の流れを良くしますが常に働き続けている血管はいつしか血行不良を引き起こすことに。

そして血行不良は身体の隅々に行き渡らせるはずの栄養を滞らせてしまうので髪への栄養も阻害されてしまうのです。

その結果、栄養不足にて髪の発育がうまくいかずに薄毛を引き起こしてしまいます。

 

原因となる血行不良はマッサージが効果的?

薄毛 マッサージ

 

血液の流れが悪くなるのが原因ならば、その原因は血液の流れを良くすればいいということです。

ストレスを改善するようにして自律神経を正常に正す方法もありますが、なかなかストレスが改善できない場合もあります。

そんな時はすぐに行うことができる頭皮のマッサージがオススメです。

難しい道具などもいらず、自分の指さえあればマッサージをいつどこでも行うことができます。

オススメな環境は一石二鳥でもある洗髪中や、洗髪後の頭皮が綺麗になっている状態。

そして湯船に浸かってリラックスし、頭皮が柔らかくなっている時にやるのが更なる血行促進に繋がることが期待できます。

 

薄毛改善のため、正しいマッサージを行おう!

薄毛 正しい マッサージ

 

では正しいマッサージの方法はどんなものがいいのでしょうか。

頭は湿らせた状態の方がやりやすく、余分な脂も浮き上がらせてくれるのでいいでしょう。

シャワーをかけて濡らした後や泡立てたシャンプーで洗髪をしながら、左右の手を使って指の腹でマッサージを行ってみて下さい。

この時に自分が「痛い」と感じるほど力を入れないようにすることです。

濡れた頭皮はデリケートな状態になっているので痛すぎるほどに力を入れていると頭皮を傷つけてしまいます。

傷つくと雑菌もつきやすく、頭皮湿疹を引き起こすことをあります。

それほど力を入れる必要はありません。

自分の頭皮が動くのを感じながら行うと血行促進に繋がっていくでしょう。

血行が促進されれば栄養の運搬スムーズに行われ、薄毛が改善されていくそうです。

マッサージは適当な順番でやるよりも後頭部から始め、側頭部、頭頂部の順でマッサージを行っていく方が頭皮全体を行えていいでしょう。

 

血行不良はマッサージの他にも改善できる?

薄毛 ヘッドスパ

自分で行うマッサージの他にもオススメなのが美容院でやってもらえるヘッドスパです。

スポンサードリンク

予約を取ったり、日程を調整したりする必要もあるのでいつでも気軽にとはいきませんがプロの手によるマッサージや洗髪で血行の促進が期待できます。

ヘッドスパの一つには炭酸ガスを使用したものもありますが、これは炭酸の力で毛穴に詰まった汚れを浮かび上がらせてくれ、さらに炭酸で頭皮全体を刺激してくれるので血行が良くなると言われています。

薄毛の改善には血行不良もそうですが皮脂の詰まりも発育を阻害する、または抜け毛の原因となってしまいます。

時間などが許す場合はヘッドスパを活用してみるのもいいでしょう。

 

マッサージの他にツボの刺激も行ってみよう!

薄毛 ツボ 押し

人間には無数のツボがあり、そこを刺激することによって身体のあちこちの悩みが改善できると言われています。

薄毛の原因もツボ押しをすることで予防できるかもしれません。

薄毛というだけあり、ほとんどが頭にあるツボです。

・角孫……左右の耳の上、髪の生え際に指がフィットするようなくぼみがあります。

・百会……左右のこめかみから上って頭のてっぺんで交差している部分です。

・完骨……耳たぶの後ろで生え際に当たる部分の骨のくぼみです。

・風池……後ろ髪の生え際、首の骨を左右の手で触り外側にいくとフィットするくぼみがあります。

・上星……おでこの生え際、指二本ほど上がった部分にあります。

・あ門……後頭部、首から上に上ると骨のくぼみがあります。

以上、6つのツボを紹介しました。

これらのツボは刺激することによって抜け毛を予防する、血行不良を治す、内臓の働きを良くして髪への栄養が促せると言われています。

ツボ押しをする時もマッサージ同様に強くやり過ぎると痛いだけですので、自分が心地良いと感じるぐらいの圧力がベストです。

リズミカルに押してツボ押しするのも良し、ゆっくりと時間をかけて刺激するのもいいので、自分が気持ち良いやり方も見つけてみましょう。

 

マッサージやツボ押しが効かない薄毛も?

薄毛 大豆

 

血液の流れを良くすることは血行不良の改善に繋がりますが、この方法が効かない薄毛の種類もあります。

それは男性ホルモンの影響によるものです。

ここで紹介しているのは原因が自律神経の乱れによる血行不良などですが、男性に多いと言われている男性ホルモンの影響、ジヒドロテストステロンが原因での薄毛はホルモン作用による抜け毛が原因なので、血行を良くしたとしても薄毛が改善できる可能性は低いものです。

やらないよりはやる方が改善できる可能性はありますが、男性ホルモンの場合は髪を生成するために亜鉛、ビタミン系、たん白質などの栄養を摂ることをオススメします。

亜鉛がレバー、魚の赤身などに多く含まれ、大豆は薄毛の原因となる男性ホルモンを抑止してくれる効果があると言われております。

ビタミンは色々な種類が髪の生成に役立ちますが特に良いと言われているのがビタミンBです。

ビタミンBは豚肉に多く含まれていると言われ、亜鉛の吸収を良くするビタミンB6も一緒に摂れると効果的です。

ビタミン系を摂りたい場合は柑橘類に含まれていますが、幅広くビタミンを摂取したい場合は総合的に入ったビタミンのサプリなどがオススメです。

亜鉛もサプリがあるので活用してみるといいでしょう。

ただ女性にはそれほど男性ホルモンの分泌はありませんので、男性よりは薄毛の心配もなく、薄毛になりにくいと言われています。

男性ホルモンの対処法と同じように栄養面に気を付け、髪を生成する栄養をたくさん摂取してさらに血行改善に努めれば薄毛の改善に期待がもてるでしょう。

 

まとめ

薄毛 女性 安心

 

女性の薄毛は男性よりも改善しやすいとなると、少し安心ができますね。

血行不良の改善には血行を良くするためのマッサージやツボ押し、身体全体を温める入浴もオススメです。

マッサージやツボ押しのコツは強くやり過ぎないこと、頭皮を傷付けないように優しく指の腹でやることが大事です。

洗髪時でなくてもマッサージやツボ押しは場所を選ばずにできるので、テレビを見ながら、家事をしている合間に少しでも刺激をしてみるのもいいですね。

薄毛に悩み過ぎず、できる時にできることをやる。薄毛の改善には少し時間を要するかもしれませんが手軽にできるマッサージをチャレンジしてみて下さい。

 

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

lifehack-naviの注目記事を受け取ろう

女性 薄毛 マッサージ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

lifehack-naviの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

lifehack-navi編集部

おすすめ関連記事♪

  • はげはどこからどのように遺伝するの?その仕組みとは!?はげる確率を下げる対策と予防法

  • 高校生も要注意!若くしてハゲる若ハゲの原因は?ちゃんと治るの?

  • 薄毛の原因、ストレスは食事、睡眠、生活を15項目に分けて回復!

  • 薄毛を解消するなら頭皮環境の改善が大切!頭皮の状態を良くする方法とは!?

  • 薄毛の原因になるのはドライヤーと自然乾燥どっち?ドライヤーの正しい使い方6選

  • 20代でも油断禁物!若い女性に多い薄毛の原因は?